「20年後のスポーツ健康産業を支える人材育成」 をミッションとして活動する若手学生のトレーナーチーム。定期的に勉強会も開催しています。

荒岡修帆

アラオカ シュウホ

荒岡 修帆

Golden Age Project東京araoka
マーケティング部

首都大学東京
理学療法学科在学中

1996年1月16日生まれ
東京都八王子市出身

12年間のサッカー生活。
小学生時代は度重なるケガにより
プレーできない日々が続きました。初めてのリハビリの際に浴びせられた第一声。

「おじいちゃんの様な身体だね。」

この言葉は小学生の僕にとって衝撃的なものでした。

とても素直だった僕は勧められたセルフケアを
毎日行うようになりました。

すると驚くことに中学3年生の頃には
足が180°開くほどの柔軟性を手に入れていました!!

その後は大きなケガに苦しむことなく
思う存分サッカーに打ち込めました!

この経験をしたからこそ伝えたいこと。

『ケガをしにくい身体はつくれる!』

ケガをしにくい身体づくりは
パフォーマンスアップにも繋がると思います。

将来はトレーニングやケアを通じて
ケガに悩まされる選手を減らすべく活動していきたいです。

現在はGolden Age Projectなどの環境で
出逢う仲間やライバルとともに切磋琢磨しています!

【理想のトレーナー像】
いかなる現場でも結果を出せるトレーナー

【将来の夢】
最高の仲間とともに国際大会で優勝できる人財を育成すること

【好きな言葉】
Where there’s a will, there’s a way.

Golden Age Projectについてのお問い合わせ TEL :No Use フォームよりお気軽にご連絡ください!

PAGETOP
Copyright © Golden Age Project All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.