「20年後のスポーツ健康産業を支える人材育成」 をミッションとして活動する若手学生のトレーナーチーム。定期的に勉強会も開催しています。

梯誠剛

梯誠剛

小学生時代から野球を始め、高校では甲子園出場経験のある名門校で甲子園を目指す。kakehashi
大学では、野球は断念し社会の教員を志し、久留米大学に。しかし、バイト先のコナミスポーツクラブで
トレーニング業界の楽しさ、奥深さを知る。

そして現在アスレチックトレーナーの資格取得に向け久留米大学で日々勉強中。

久留米大学トレーナーチームのリーダーとして
トレーナールームや、病院施設への実習を主に
少年野球チームへのトレーニング指導、他様々なスポーツ現場で活動中。

バイト先では、レスミルズプログラムインストラクターとしてスタジオレッスンを多数行う。

【将来の夢】

誰にも負けない知識、技術を身につけスポーツ医学界の人財になること。
その結果仕事は後からついてくるはず。

【一言】
GAPの仲間になれて、とても刺激のある生産性の日々を過ごす事が出来ています。
まずは、一歩を踏み出す勇気。そうやって今までたくさんの方との出会いがありました。
これからも一歩…いや二歩、三歩踏み出します。笑

スポーツ界を僕達が盛り上げましょう!!

Golden Age Projectについてのお問い合わせ TEL :No Use フォームよりお気軽にご連絡ください!

PAGETOP
Copyright © Golden Age Project All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.