こんばんは!
Golden Age Project東京運営のかつおこと川勝です。

先週の日曜日の運営メンバー限定勉強会では、
「知らないと損をする基本マナー講座」という題のもと
マナーについて講義をさせてもらいました。

mannar0506

・名刺交換
・メールのルール
・電話の仕方 etc.

楽しい雰囲気の中、参加メンバーにとって
プラスになるような内容にできたんじゃないかと思います。

・・・
・・・

え!?
あんたがマナーの講義!!?

そんなふうに思いました?

確かに僕は数々の失敗をしてきました。
そんなことしたのに、笑って許されたなんてキセキだな。
というようなこともありますし(笑)

いや、むしろだからこそ経験があるからマナーについて伝えられる部分も大きかったです。(ダイエットをしたことがない人が、ダイエットに挑戦してリバウンドに苦しんでいる人の気持ちが分からないのと一緒ですね。)

 

専門力以外で差をつけるのは・・・

タイトルのとおり、マナーについては「知らないと損をする」ということにつながります。

恥ずかしいだけなら別に我慢すればいい。
でも、良くないマナーで対応された相手は、「あ~、この人はこんなことをするんだ。」と認識し、相手の評価を下げてしまうのです。

これはすごくもったいない。

逆も然りで、礼儀正しくマナーがしっかりできていると、それだけで相手に良い印象を与えることができ、その先のコミュニケーションや仕事につながります。

学生トレーナーとして社会人の先輩方から選ばれるために・かわいがってもらうためには、専門力以外ではこの ”マナー” がすごく大事になります。

いや、間違えました、
マナーの方が専門力より大事です!

なぜなら、社会人の方は学生トレーナーの専門力をみる機会がないから。マナーや礼儀といった人間力の部分をどうしても重視せざるをえないんですね。

勉強会でやっていった内容は、本当に基本のきですが、
次の日からすぐに意識していけることだと思います。

是非どんどんアウトプットして応援してもらえる人間力を高めていきましょう!

かつお。