こんにちは!!

GAP東京のまさです!!
春休みも終盤戦のさなか、多くの方に参加いただきました、3月勉強会!!
今回のテーマはズバリ
猫背改善でパフォーマンスアップ!

猫背改善専門スタジオ『きゃっとばっく』でトレーナーを務めている早川滋氏をお招きして講義していただきました!

猫背ってよく聞くけど、実際どういうこと?
どうやったら猫背が治るんだろう?

そんな疑問を紐解くような勉強会が行われました!
その勉強会を振り返っていきましょー!

~猫背ってどういう状態?~

まず初めに座学で猫背はどういうものかについてお話をいただきました!
そもそも猫背とは脊柱(背骨)の中の胸椎の後弯が生理的な範囲よりも大きく曲がったものであり、円背とも呼ばれています。
→とWikipediaには書いてあります笑

そもそも猫背にはこれといった定義はないようです!
その猫背の状態になる原因としては、痛みや筋力低下、関節可動域の制限などがありますが、一番多いのはやはり生活習慣。

スマホを多く使っているうちに
デスクワークで画面に向かい続けているうちに
自然と猫背になっていく方が多いようです。

~姿勢の評価~

IMG_0324
まずは、人間のどういった状態が正しい姿勢かを様々な視点から2人1組となり評価の練習を行いました!!
この写真は、肩甲骨の位置が正しいのかを評価しているところです!

肩甲骨の高さは正常な位置にあるのかな?
脊柱からの距離は?左右差は?

皆さん真剣な眼差しで取り組んでいます!

IMG_0325
この他にも骨盤の傾きの評価や、肩甲骨外転の評価など多くの事を実施しました!!

ただ猫背と評価するのではなく、色々な所を様々な角度から評価することが大切なんですね!!

~猫背改善の鍵は呼吸にあり?なんでだろう?~

猫背改善するのに呼吸が必要なの?
と思った方も多いと思います。

IMG_0326
人間の正常な呼吸は腹式呼吸が8割、胸式呼吸が2割と言われているのですが、胸式が優位になったり、その影響で胸郭のうまく使えず猫背の状態になってしまうこともあり、呼吸を改善することによって猫背改善に繋がるんです!!
実際に皆さん呼吸をしてみると、人それぞれ変わった呼吸をしていましたね。

IMG_0327
うまく呼吸が出来ている人や苦戦している人などがいましたが、皆さん興味深く取り組んでいます!
この他にも胸郭のモビリティ獲得のエクササイズや骨盤安定のエクササイズなど多くのことを実践しました!!

ここまでを振り返り、猫背1つ改善するにしても
・猫背になった原因と猫背を改善してどうしたいか
・様々な角度からの評価
・改善するための多くのエクササイズ

これらをしっかり行っていくことが大事なんですね!!

~最後に~

いかがでしたか?
少しは勉強会の雰囲気を味わうことができたのではないでしょうか!!

参加者の声を動画にしてみました!
こちらもご覧ください!

 

そしてGAPでは月に一度の様々なテーマで勉強会を実施しています!

・学校ではなかなか教えてくれないような知識
・次の日から実践できる
・トレーナーの現場にいかせる

こんな内容でやっていますので、絶賛お待ちしております!

▼▽▼次回の勉強会▼▽▼
『ツール無し!グラウンドレベルでの段階別トレーニング』
4月16日(日) 18:00~21:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
講師:森川稔之先生
料金:2000円
定員:70名

詳細バナー2
申し込み用バナー1

 

▼▽▼LINE@▼▽▼
GAPのLINE@では、筋肉の名前を入れていただくと、その筋肉の起始・停止、作用などが簡単に調べることができます!

ぜひご登録ください!

D5204943-8BF1-4366-8369-AE6A31C64D68-4801-000008DC98153EBE