Golden Age Project presents 第4回 勉強会

『ATとして生きる・活かす』




その日はいつも通りの空だった。
晴れ渡り、雲が流れていた。

Golden Age Project


日差しが照りつけ、選手がアップを始めている。


ただ違うのはいつも以上に大きな声。


そう。今日は新チームになって初めての試合。


僕は彼らのアップを微笑みを交えて見ていた。

新キャプテンはチームが変わって
よく頑張っている。


誰よりも練習して
誰よりも熱くて・・・






試合が始まった。


出足は順調。いいチームワークだ。

作戦通り。

監督もご満悦だ。







その時。。。


時間が止まったような気がした。

全てがスローモーション。










人がうずくまっている。

あのユニフォームは、僕のチーム。


さっきまで元気な声を出していたキャプテンが
顔をゆがめ丸まっている。



・・・気がつけば全力で処置をしている僕がいた。



Golden Age Project



もし僕があの時、アスレチックトレーナーとしての知識がなかったら。。。


==== Golden Age Projectとは ====



最も成長できる時期に

一生懸命な仲間が集まり

最高に熱い時間を作りだす

専門知識の習得はもちろん、

あなたの夢、仲間の夢を全力で

応援し合い

『一生付き合える仲間』を作る


・本物(専門知識)
・人間力
・仲間


を獲得するための勉強会です。



※現在は学生トレーナーのみの申込みが可能です。
 一般の方はメンバーの紹介で参加できます。

次回、勉強会詳細

【 日時 】
11月13日(日)
18:30~21:00

【 会場 】
国立オリンピック記念青少年総合センター

【 講師 】
林 恭平
TSR(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)卒
学生時代は競技はサッカーをメインに小・中・高・大学生と幅広い年代で
サポートをした実績を持つ。
現在は、理学療法の専門学校に通いながらATとしてサッカーの現場にて活動。
ジュニア世代やトップアスリート、障害者スポーツにも携わる。
知識・技術をベースに人間性を高めたいというのをモットーにトレーナー活動を続ける。

【 会費 】
1000円

【 詳細 】
http://jcca.sub.jp/gap-04

【 申込 】
以下のフォームよりおねがいします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4c2e8606169121

締切 11月11日
※定員になり次第受付終了です。ご了承下さい。

【 内容 】
講師が実際の現場で経験したアスレチックトレーナーの
苦難と栄光を実践を交えてお話しします。
※ただ現場ですぐに使える、実践できる知識やスキル、考え方に絞ってお伝えします。

アスリートをサポートする現場を持ちたい人におススメの内容です。



=======================

その後、キャプテンは。。。



3ヶ月間。
リハビリに費やすことになった。


ただその期間。僕と彼は二人三脚で出来ることは全てやりつくした。


患部を除くウエイトトレーニング

コアトレーニング
ビジョントレーニング
伝達力向上
コーチング

・・・

もともと信頼されていたがリハビリを乗り越え、ますます信頼されるようになった。


さぁ、行ってこい!!


Golden Age Project

今日も僕がついてる。

全力でチームが戦えるように

僕は今日もみんなを

全力で応援しています。


Golden Age Project