「20年後のスポーツ健康産業を支える人材育成」 をミッションとして活動する若手学生のトレーナーチーム。定期的に勉強会も開催しています。

限界TOPPA スキルアップセミナー②

膝の怪我をゼロにする障害予防トレーニング

『選手の怪我をゼロにしたい』

この想いがトレーナーを目指すスタートだ。膝関節の怪我はどのスポーツでも発生することが多い。怪我に苦悩している選手に対して学生トレーナーのあなたは何ができるのか?

「怪我で悩ませたくない」
「思いっきりプレーして欲しい」

この思いを実現するためにアスレティックトレーナーの森川氏が膝障害予防のための実践的知識をお伝えする講義がここにある。確実に予防する方法を学び、「選手の体を守るトレーナー」に「自分の体を守る選手」に近付こう!

 

講師情報

森川稔之氏
生年月日:1986年10月10日(旧体育の日)
出身地:神奈川県川崎市
好きなスポーツ:サッカー、ラクロス
好きな食べ物:どら焼き
モットー:大切なのは「何を”見て”、何を”する”か」

森川稔之のオフィシャルホームページ
http://morikawatoshiyuki.jp/

✔️ 講師 episode

〜カラダとメンタルを高めるトレーニングコーチ〜

三浦知良選手に憧れてサッカーをはじめ、中学時代には選抜に選ばれる。高校、大学とサッカーを続けていたが大学3年生の時プレー中に肩を脱臼。半年間に及ぶリハビリを経験する。自分自身が怪我で辛い思いをした体験やトレーナーとの出会いから「ケガによって辛い思いをする選手を1人でも減らしたい!」と、トレーナーの道を志す。

大学卒業後、トレーナーを目指して専門学校へ進学。当時、現役合格率10%以下という難関資格「日体協公認アスレティックトレーナー」の資格を現役合格。

卒業してすぐフリーのトレーニングコーチとして活動を開始する。2014年には、社会人女子ラクロスチーム「CHEL」のトレーニングコーチとして、東日本リーグ優勝に貢献した。

指導の中ではカラダだけでなく、メンタル面にも着目し、選手の心の成長やチーム内でのコミュニケーションの改善などカラダとメンタルの両面からチーム力向上のサポートを行っている。また、スポーツチームへの指導だけでなく、一般の方へのパーソナル指導や専門学校の講師、セミナー講師など幅広く活動している。

Golden Age Projectについてのお問い合わせ TEL :No Use フォームよりお気軽にご連絡ください!

PAGETOP
Copyright © Golden Age Project All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.