こんにちは。

わっきーこと脇坂大陽です。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

Golden Age Projectのイベントが終わって

2週間が経ちました。

はやいものです。

うん。はやい。

そして気付けばもう3月も終わりやん!!

って感じです。笑

学生さんはあと数週間で新学年。

社会人はあと数日で新年度。

目標を立てるにはもってこいの季節です。

そんなこともあり、今日は

【 目標 】

に関してお話ししたいと思います。

まず・・・

目標とは何でしょうか??

よく使う言葉ですが、どんなものか

もう一度考えてみてください。

たとえば・・・ 

サッカー日本代表のトレーナーになりたい 

という夢があったとします。

目標と言うのは

そのために10年後はJ1のトレーナーになっている。

そのために5年後にJ2のトレーナーになっている。

そのために3年後にユースのトレーナーになっている。

そのために1年後はサッカーのトレーナーを地元のチームで始める。

みたいな感じのものです。

つまり目標とは夢とかゴールへの

道しるべ(途中経過ポイント)です。

この【 目標 】を立てる際のポイントですが

①まずはゴール(夢)をできるだけ明確にする。

上の例だと

フィジカルのトレーナーなのか

メディカルのトレーナーなのか

メンタルのトレーナーなのか

それとも別の種類のトレーナーなのか

②そしてゴールからの逆算で目標設定。

フィジカルのトレーナーになるのと

メディカルのトレーナーになるのとだと

少し違うかもしれませんよね。

フィジカルだと自分の身体も鍛えて

選手に見本を見せる必要があるかも知れませんね。

ベンチプレス100キロ

スクワット200キロとか数字を明確にすると

分かりやすいですね。

メディカルだと自分の治療、

リハビリなどの腕を磨く必要がありますよね。

治療をするのであれば国家資格が必要に

なるかもしれません。

③目標に合わせた日々の行動をする。

フィジカルトレーナーになりたいって言ってるのに

運動もせずに飯食って寝転がってブクブクと太っている人は

目標に向かってない感、MAXですよね。笑

目標を決めたら、それを達成するための行動をとる。

フィジカルトレーナーになりたいんなら

トレーニングを日々実践する。

OKですかね~^^d

ちなみに目標設定をするにあたって、

もう1つ有効な方法があります。

それは

 『ロールモデル』 を設定するということです。

ロールモデルとは自分があんな人になりたい!!って思う人のことです。

師匠 みたいなもんですかね^^

僕にはロールモデル(師匠)がいます。

吉武永賀さん

山口敬志さん

二人とも僕の目標です。

この二人に追いつくために何をすればいいのか?

考えに考えましょう。

これがちょうどいい目標設定になります。

なので夢が不明確でうまく目標設定が出来ない場合は

こんな人になりたいな~という人を見つけて

その人の真似をしてみて下さい。

今よりも前進できますよ^^

もしその目標となると人の連絡先を知っているのであれば

今すぐに電話して、どんな人生を送ってきたのか?

どんな決断をしてきたのか聞いてみるとより前進できます。

今、この話を

ふーん。と思って読み飛ばすのと

だまされたと思ってもいいので実践してみるのとで

何かが変わり始めると思います^^

みなさんのがんばり僕の勇気になります。

一緒にがんばりましょう~^^

さー今週はこれで終わりです。

では来週から2~3週にわたって僕が普段から実践している

コアコンディショニングに関してお話ししていきますね^^

お楽しみに~♪

【 今日の用語 わっきー的まとめ 】

◇フィジカルトレーナー

体を強くする、整えるトレーナー

僕はこれです。^^

◇メディカルトレーナー

治療、リハビリを行うトレーナー

日本だと鍼灸、柔整師、PTなど医療系の資格

を持った人が多いです。

◇ロールモデル

自分の目指す人。

勝手に決めればいいです。

ロールモデルにするために必要なこと。

この人をロールモデルとする!!と決めることです。

途中でロールモデルを違う人に変えてもOKです。^^

とにかく決める。これ大事

情熱MAX

Golden Age Project代表

わっきー