メンバーおすすめ図書

こんばんは! 読書を趣味にしたい、
GAP東京のゆかです。

私は今年、二十歳になりました。
大人たちへの仲間入りです。

このブログを目にしてくださっている方のほとんどは
10代後半~20代だと思います。

そんな方たちにおすすめしたい本を
紹介してみようと思います。

[90%の大人は迷いながら生きている]

この記事で紹介する本の文中にある言葉です。

brog1

本田健さんの
『20代にしておきたい17のこと』シリーズです。

この本を読んで、
私はよく考えることがあります。

どんな大人になりたいって思っていたっけ?

なりたかった大人に近づけているかな?

[周りで見つけた素敵な大人]

ある社会人の方の話です。

その方は、いま毎日勉強を頑張っています。
大学に入り直すためです。

以前、大学を卒業して社会人になってから
気がついたことがあったと話を
してくれたことがありました。

「大学は、学びたいことを学ぶために行くもの。
自分のために学ぶ。学び直したいと思ってるんだ。」

brog2

大学は、ただ座っているだけで
その学問のスペシャリストが講義をしてくれて、
その方と直に関わることができる場所。

なんて素晴らしい場所なんだ、

とその方は言います。

「社会人になってから気がついたのは遅かったな。
人として残念だったなあ。」

そう話をしていました。

話を聞いた私は、
素敵な大人だなと思いました。

勉強が仕事であるはずの学生よりも
学びたい意欲がある大人だなと感じたからです。

しかも、この話を学生相手にしてくれるところが
本当に素敵な方なのだと思います。

[大人になるために弟子入りをする]

こういう人っていいなー
あんな風に生きてみたいなー

日常の中で、
こんな感情は出てくることはありませんか?

初めに紹介した本ではこう書かれています。

「こんな人になりたいと思う人が見つかったら、
その人に弟子入りすることを計画しましょう。」

なりたい人の近くに身を置くことで、
その人が発するエネルギーを
感じ取ることができるということです。

行動を共にすることで
その人の思考を知ることができ、
将来の選択の仕方を学ぶことができます。

また、こうとも書かれています。

「人生は、自分が触れたものになる。」

魅力ある人に囲まれていたら、
未来は明るくなるということです。

[魅力ある大人になるために]

みなさんにとって魅力ある大人はどんな人ですか?

それがきっと あなたの
「なりたい大人」なのだと思います。

私にとっての魅力がある大人は、
他人を大事にすることができて
それ以上に自分を大事にできる人です。

自分の好き嫌いをわかっていて、
興味について学んでいて、
それが社会に繋がっていて、
なにが自分の幸せかを知っている

そういう大人に魅力を感じます。

だから私は、魅力ある大人と時間を
一緒に過ごしていきたいと思います。

brog3

魅力ある大人なんて、周りにいないよ!
そう感じる人もいるかもしれません。

大丈夫です!

ちゃんと、
この本には『大人』の見つけ方が
書いてありますので(笑)。

ぜひ読んでみてください^ ^

 

written by ゆか