こんにちは!

Golden Age Project東京のばーらです。

先日、『修行』してきました!!

 

修行とは、、、

 

 

image-syugyo

 

今回は株式会社フラスター様が主催する
『第3回 Enjoy Survival Trekking〜丹沢修行〜』に参加してきました!
ある日、

いつもお世話になっている先生からメッセージが、、、

そこには

「待ってるよ。」

の一言と

この修行のURLが貼られていました(笑)

やばい企画なんだろーなーーー。。。。
と思いつつ

怖いもの見たさに参加してしまいました。(笑)

※ドMではありません。

 

常識外れなタイムスケジュール

修行当日を迎えるまでに
タイムスケジュールが送られてきました。
その内容が
8:45   集合
9:00 ウォーミングアップ
12:00  昼食

12:30  enjoy survival trekking 開始

、、、お気づき頂けたでしょうか?

 

ウォーミングアップ3時間!!!!

 

通常であれば長くても30分ぐらいの

ウォーミングアップがなんと3時間。

修行前からビビり倒しておりました。

しかし、あっという間にその時はきてしまうものです。。。。

いざ修行へ。

まずはウォーミングアップ開始。
みんなで
登って。

image1

登って。

image2

ひたすら登る!!!!

image3

※ウォーミングアップです。

標高約1600メートルの丹沢山を登って

ウォーミングアップ終了。。。

この時点で両脚をつってます。。

 

 

でもまだ、ウォーミングアップしか終わってない。。。

 

ここからが本番!!

差し入れで頂いた
世界一美味しいおにぎりを食べて、
ついに本番。
地図渡されて1人で目的地の山小屋に向かいます。

image4

 

image5

とにかく進んでいきます。

『一本道だから大丈夫だよ!』

と講師の方から言われていましたが、

 

 

どれが道だかわからない!!!

image6

※道です。

ずっと一人だったので、
10回ぐらい遭難したと思いました。

 

日が完全に暮れ、真っ暗やみの中
自分のヘッドランプしかない状態で
道なき道を登っていきます。

不安がいっぱいだし、
両脚は10回以上つっている。
途中何回もこけて、
それでも這いつくばって進んでいく。

だって

進まないと本当に遭難しそうなんだもの。。。。。

 

なんとか
最後の山を越えて、

山小屋の光が見えた瞬間

思わず涙が溢れる溢れそうになりました。

山小屋について、

出てきたカレーは最高に美味しいです。

たぶん今までで食べたカレーで1番美味しいです。

ゴールは見えるところにない

今回の修行で合計5つほどの山を越えました。

思い返せば、
修行の序盤に

去年も参加されていた参加者の方が

『ゴールは見えるところにないよ!』

とおっしゃっていました。

実際に見えるところにはなかった。笑

でも見えないからこそよかった。

普段の生活でも
物事のゴールは簡単には見えてくれない。

でも諦めずに進み続けることが大事。

見えないからって止まってたらダメなんだ。

進み続けて、進み続けて やり切る。

そしたらきっと今よりも、もっと成長できる。

もっとなりたい自分に近づける。

そんな風に感じました!!!

限界を学生のうちに体験することが出来て本当に良かった。

自分が思っているよりも限界は先にあります。
これからも自分の限界に挑戦していきます。

※来年は他のGAPメンバーを派遣します。

企画をしてくださった、株式会社Plasterの皆様
講師の山口さん
参加者の皆様、
本当にありがとうございました!!!

そして、

最後までお読み頂きありがとうございました!!
image7
written by ばーら

勉強会情報

11月勉強会

image

http://www.gap-sports.net/tokyo1120/

12月勉強会
http://www.gap-sports.net/seminar/tokyo1211/