GAPブログ、金曜日担当の春田海人です。

人生初ブログ!!
つれづれなるままに書かせていただこうと思います。

なぜ人類は月に行くことが出来たのでしょうか?

「本当は月に行っていない」という話もあるようですが、僕は月に行ったと信じています。

なぜなら、月に行くことは人類のロマンだから!!

麦わら海賊団だって空にも行ったし、海底にも行きました。
なぜなら、強く願ったから。
なぜなら、願いを叶える方法を考えたから。
なぜなら、考えたことを行動に移したから。

だから、ロマンを現実のものとしたと信じています。

月に行くことが出来た大きな理由の一つに、アポロ計画という具体的な方法があったからです。
○願いを叶えるためには何が必要なのか
○それはどんな役割があるのか
○それは目標へどの程度影響を及ぼしているか
○それはどのような順序で行うのが良いか
というような計画です。

そして、アポロ計画に予算を投じ、研究し、ものを作り、宇宙飛行士たちを訓練し、月に行った訳です。

みなさんは、どんな組織やコミュニティで何に向かって行動していますか?
月に行くために行動しているという方はそうはいないかと思いますが、皆さんの月に着陸する、そんな光景を思い浮かべながら書くのを終わりにしたいと思います。

つれづれなるままに話した訳ですが、固い話になりましたね。

来週は面白い話を探してきたいと思います。

では、皆さん、良い週末を!!