国民的アニメのドラえもん。
誰もが一度は見たことがあると思います。

そこに出てくるキャラクターの
ジャイアンこと剛田武。

彼はかなり乱暴で傲慢で
よくのび太に意地悪なんかもしています。

今回は、そんなジャイアンの
名言を紹介します!

IMG_0195

「お前のモノは俺のモノ
俺のモノも俺のモノ!」

なんと傲慢な言葉なんだ!
と思う方が多いと思います。

実は、この言葉をジャイアンが
初めて使った時の話がとても
感動的なんです!

【名言のはじまり】

話はのび太達の小学校の入学式にまで遡ります。

IMG_0196

入学式早々、遅刻するのび太。

すでに体育館には人が集まっています。

しかし、ここでジャイアンが
ある事件を起こします。

なぜかランドセルの中に
目覚まし時計を入れてしまい
目覚まし時計の音が体育館中に鳴り響く。
それを聞いた人々が
火事が起きたと勘違いをして
避難してしまいます。

誰もいなくなってしまった体育館に
遅刻してきたのび太が到着。

誰もいないため
入学式が終わってしまったと
勘違いをするのび太。

そのまま帰ってしまいます。

帰り道
入学式に出れずにガッカリしていたのび太。
なんと道に迷ってしまいます。

疲れ、ランドセルを置くと
それが坂から落ちてしまい
トラックの上に乗って
そのままトラックは走ってしまいます。

必死に探すも見つからず。
途中では、犬に吠えられたり、雨が降ったり。
そんな時、入学式は再開され
式に出ていたしずかちゃんが
のび太がいないことに気づき
ジャイアンにのび太がいないことを伝えます。

それを聞いたジャイアンが
心配になって式を飛び出し
のび太を探します。

のび太を探し出したジャイアン。

探し出した時
ランドセルを乗せたトラックを
見つけ出します!

ジャイアンが
「俺に任せろ!」
といって追いかける。

必死に追いかけ、トラックに追いつき
落ちてきたランドセルをダイビングキャッチ!

ドロドロになりながらも
ランドセルを取ってくれたジャイアン。

のび太が
「ありがとう!」
とお礼を言うと

ここでジャイアンの名言が!

「当たり前だろ!
お前のモノは俺のモノ
俺のモノも俺のモノ!」

以上が名言の始まりでした。

【まとめ】

傲慢で意地悪ばかりするジャイアン。
とても友達思いな一面もあります。

「お前のモノは俺のモノ
俺のモノも俺のモノ!」

この言葉には
お前のモノは俺のモノと同じ。
だから俺のモノを探すのと同じように
必死にランドセルを追いかけた。

そんな意味も込められている
のではないでしょうか?

人のために必死になれるジャイアン。
とてもカッコいいですよね!

人のために必死になることの
カッコよさ、大切さを
感じていただけたらと思います。

written by うね

IMG_7835