友を得る者は覇者となり師を得る者は覇者となる、俺たちならできる!せーの!

「アァーーーーー!!!!」

いきなりすみません。
GAP東京のうねです。

最初から何言ってるんだ?

と思われた方も多いはず。笑
何を言っていたかというと…

これは僕が中学生の頃
野球部の大会前に行なっていた円陣での掛け声です!

img_7600

円陣の最初の言葉である

『友を得る者は覇者となり
師を得る者は王者となる』

この言葉は顧問の先生から聞いた言葉でした。
自分を含め、部員全員が
この言葉に”感銘“を受けて

円陣でやろう!

となったのです。
ちょっと待て!
この言葉の意味よくわからないよ!
ということで解説していきます^ ^

【友を得る者は覇者となり】

img_6616

友=仲間

覇者=武力・権力で天下を征服した者。競技などで優勝した者。

つまり仲間を得た人こそが、日本一の選手やチームになることができるということです。

【師を得る者は王者となる】

img_0136

師=人の手本となる人。先生。

王者=一番強い、力のあるもの。

つまり先生など師匠となる人を得た人こそが、一番能力のある人になれるということです。

【この言葉のルーツは呉子の兵法書】

img_7601

この言葉は、春秋戦国時代の
「呉子」という兵法書に書いてあるものです。

戦でいかに勝つか。
そして、王者になるために必要なのは何か。

その考えが載っています。

【まとめ】

皆さんは
『友を得る者は覇者となり
師を得る者は王者となる』
この言葉を知ってどのように感じましたか?

では自分の周りを見渡してください。

自分の周りには、
仲間や師匠と言える人たちはいますか?
ぜひ自分の仲間、師匠と言える人を探してください。

実はGAPには
その仲間や師匠を得る場があります!!

それは毎月行われる勉強会です。

勉強会には同じ志を持った仲間
そして、知識を与えてくださる師匠(講師)
がいます!

仲間や師匠を得たいと感じた方はぜひ
勉強会にもご参加ください^ ^

全国勉強会情報↓
http://www.gap-sports.net/seminar/

written by うね