Golden Age Project のみなさま

こんにちは。

わっきーです^^

嬉しいことがあります。

今、講師をしている国士舘大学。

そこの大学生が自分たちでイベントを企画し

学んだことをアウトプットしようとしています。

見ていて感じるのは

【 やっていることは非常に非効率。】

 きっと僕が TODOリストを提供すれば

 2倍のスピードで、しかも3倍の人を集めて

 イベントは実施できます。

でも彼らは非常に効率的に・・・

いや爆発的に成長しています。

僕が口出しをほとんどしない。

口出しをしたらきっと爆発的な成長はないと思うからです。

言いたいのを我慢し、ニコニコ見守ることに

徹していきます。笑

ただアドバイスを求められた時にだけは、

『ゴールはどこ?』

『その目的は?』

『それを達成するために逆算すると・・・』

これだけ言っています。

テープレコーダーのようにコレだけを言う僕。

僕の質問にその場で必死で答えを見つけていたのが

だんだんと僕が言う前にこのことに気づき始めて

自主的に答えを出し動けています。

人の成長に関わる瞬間。

僕は本当に幸せだな~と思っています。

今、彼らは

 大学の担当者にプレゼンしに行ったり

 作ったことなんてないHPを作成したり

 MTGを毎週開催したり

 イベントの企画を練ったり

ゼロから1を創ろうと本気で動いています。

だから僕も本気で応援したいし

お願いされたらどんなことでも全力で

協力をしたいと思っています。

きっと彼らの仕掛けているイベントが実現され

そして成功すれば新しい風が吹き始めると思います。

僕は新しいことにチャレンジする仲間がいます。

その仲間を全力で応援できるような文化を作っていく。

それが僕がやることです。

他にもやりたいことがあれば提案してください。

協力してくれる仲間がたくさんいます。

だから出来ないことはない。

時間がかかっても確実にできる。

できない理由はない。

創りたい未来がある。

僕の想像を超えている未来もある。

一緒に想像して創造までしちゃいましょう。

ひとりで出来ることはひとりですればいい。

でも規模がでっかくなって

ひとりで出来ないことはひとりでしない。

仲間がいるんだから。

仲間の力を借りて

みんなで未来をつくりたい。

僕はGolden Age Projectに関わってくれている仲間と

新しい風を吹かせたいって思っています。

   本気で仲間を応援する。

   本気で仲間に応援される。

  最幸の瞬間を最高の仲間と共に。

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

Golden Age Project

ZGM 脇坂大陽