GAPのみなさま

こんにちは^^

わっきーです。

暑い日が続きますね。

体調は崩していませんか?

僕は・・・

みなさんの予想通り元気です。笑

困るくらい元気です。

さて今月もたくさんの勉強会の

企画・開催おつかれさまです。

少しずつ

開催の流れにも慣れて来たところが増え

地域地域で工夫をされているのが

すごくいいな~と思っています。

勉強会に来ていただいた方に

喜んでもらえるように工夫していく。

この工夫が将来、どんな仕事をするにしても

活きてくると思います。

そして勉強会は一人ではできません。

仲間の力を借りて初めて開催できます。

仲間の力と自分の力。

力を合わせれば可能性はぐんと高まると

思っています。

がんばっていきましょう^^

さて今日は成長の話をしたいと思います。

人の成長の話です。

数年前、企業で人事を担当されている方や

企業の人事のコンサルをされている方と

お話しすることが多くありました。

その時によく考えたのが

 どうすれば人は成長するのかな。

 自分がもっと成長するには何が必要かな。

考え、実践しある程度分かってきたこと。

成長するにあたって大事なことは

大きく2つあります。

1つは

当たり前のことを当たり前にやり続けること。

もう1つは

『コンフォートゾーン』を出ること。

この2つなんです。

1つずつ説明していきますね。

まずは1つ目。

当たり前のことを当たり前にやり続けること。

例えば

あいさつをきっちりできているか。

お礼をきっちり言えているか。

相手からあいさつされてからしていては遅いんですよね。

自分からあいさつする。

していただいたことに

『すみません』じゃなくて『ありがとう』を言う。

何も言わないなんてあり得ないですよね。

これら当たり前ですよね。

特にGAPのみんなは体育人なので

特に昔から言われて来たことですよね。

他にも約束は守る、時間を守る、整理整頓をする、

早寝早起きをする、食事をバランスよく摂るなどなど・・・

この当たり前の積み重ね。

成長には必須です。

・・・書いていて少し胸がうっと痛いところがありました。笑

僕も気をつけます。

一緒に成長していきましょう^^

続いて2個目

コンフォートゾーンを出ること。

コンフォートゾーン

聞いたことはありますか?

コンフォート。心地よい

ゾーン。場所。

つまり心地よい場所を出るということが

成長には必要なんです。

いつもと同じ場所で

同じメンバーと同じことをしていたら

気を使わなくていいので楽しいです。

でもあんまり成長はありません。

逆に全然知らないところへ行って

全然知らない人と何かをするのは

すごくエネルギーを使います。

でもたくさんの発見があって学びがあって

知らない間に成長しています。

成長したいのであれば

今と違うことにチャレンジする。

ちがう環境に身を置いてみる。

2013年も折り返しました。

この半年で何か新たにチャレンジはしましたか?

結果が出なくてもいいんです。

失敗してもいいんです。

チャレンジすれば成長できるから。

ここまで読んでいただいて

少しピンとくる人がいるんじゃないかなと思います。

特に関東のメンバーだと気づくかもしれません。

そう。『ムチャぶり』

僕はGAPメンバーによくムチャぶりをするようです。

自分では全然ムチャだとは思っていないんですが

ふられた方は焦っていることが多いようです。笑

でもこのムチャぶりこそが

コンフォートゾーンを超えていくんです。

自分じゃ無理だ!と感じてることに

無理矢理チャレンジするように仕向ける『ムチャぶり』。

じつはこんな想いがあり実行しているんですね。

さて。

今日も誰かをターゲットにして

ムチャぶりしていこうかな・・・

暑い日が続きます。

体を大事にチャレンジを続けてください。

いつも同じ方向を見ていただき

本当にありがとうございます。

面白い未来創っていきましょう。

GAP-ZGM

脇坂大陽