Golden Age Project のみなさま

こんにちは^^

わっきーです。

10月に入りましたね。

2013年も100日もないんですよね。

う~ん。早い!

このあっという間に流れる時間。

どう過ごすのか。

効率よく過ごすのもよし

濃密に過ごすのもよし

熱く過ごすのもよし

ほわっと過ごすのもよし。

どう過ごしてもいいと思います。僕は。

ただ大事にしてほしいのは誰と過ごすのか。

限りある人生。

誰と命(時間)を共有するのか。

僕はここって大事なことだと考えています。

一緒にいたい人に『一緒にいたい!!』って

思ってもらえるような人間でありたいですよね。

そんな人間であるために日々、成長して

支え合い高め合える。

Golden Age Projectはその仲間が集う場で

あってほしいと思います。

たいせつなひとをたいせつにする。

ただそれだけです。

さて今日のLLL(Long Love Letter)は先週に引き続き

僕のプライベートな話です。

今回、紹介する人は僕の一番目つきの悪かった大学時代を

知っている方です。

学生さんにはぜひ読んでいただきたい内容ですね。笑

もちろん若手のみなさまにもカミングアウトしておきたい

内容でもあります。

仮名でいきましょう。

Aさんとしますね。

自分の母親と同じくらいの方です。

大学時代のおかんみたいな人です。笑

Aさんは僕が大学1年生の時からよくしていただいています。

・・・大学1年生の頃の僕は

それはそれは人格がひん曲がっていました。

大学に入学したのにほとんど授業には行かず(笑)

トレーナーの勉強&トレーニングばっかりしていました。

なので他の1年生と比べると圧倒的に知識量が多く

トレーニングしているので体もデカい。

そのへんの体育大学の4年生よりも専門性を持っていました。

※しっかり勉強されている人には負けますよ。

でも働き始めたスポーツクラブの中では

誰よりも知識があると感じていました。

だから・・・暴君でした。笑

『オレが一番すごい』『全部オレが対応できる』

『オレがおらんかったら対応できない会員がおる』

オレが!!

オレが!!!

オレが!!!!

そんな大学生。

しかも体はデカい、髪はツイストパーマ。

何でも出来ると勘違いしているから、

人を見下したような態度&発言。

クールぶってるのであまり笑わず、目つきが悪い。

もはや体に詳しいレゲェ風ちんぴらさんです。笑

このひん曲がった僕を知っていたのがAさん。

Aさんは僕のことを見て
『根はいいヤツ』と思ってくれていたらしく

その暗黒時代より色々話しかけてくれました。

そして気づけばそこから7年。

久々にお会いすると

『目つきがどんどん優しくなって穏やかになってきたね。

 でも雰囲気は柔らかいけどどっしりしてる。』

と嬉しいことを言ってくれます。

今も昔もしっかり見てくれている人がいる。

僕にとってはすごく嬉しいことです。

今回。

会いにいったのは自分の成長を自分の口で伝えにいくため。

なかなか自分の成長を伝えるのは

恥ずかしく照れます。

でも伝えたいんです。

なかなかお会いできないからこそ

『僕成長しました!!』と胸張って言えるような

行動をしているのを伝えること。

それが僕の出来る恩返しだと思います。

わざわざ会う必要なんてない。

そう言われるかもしれません。

でも会って言いたい。

『おかげさまでイイ感じっす!!』

そして言われたい。

『よくがんばってるね。

 アンタに会ったら元気出るよ。』

人生であと何回会えるかはわかりません。

だからこそ自分を気にかけてくださった人には

今の自分を伝えて、ありがとうを言いたいんです。

おっと。熱くなりすぎました。笑

でもココだけは覚えていてほしいです。

 たいせつなひとをたいせつにする。

そうありたいですよね^^

ちなみに僕は会いにいくと

毎回、野菜たっぷりのご飯を作っていただきます。

『野菜とか食べんでしょ!?外食ばっかりでしょ?』

完全に見抜かれています。笑

一生逆らえません。

さて今日のLLLはここまでです。

何かの気づきになれば嬉しいです。

え、この暗黒期から成長できたきっかけですか??

それはまたの機会に^^

また来週^^

今日も最後までお付き合い

本当にありがとうございました。

   本気で仲間を応援する。

   本気で仲間に応援される。

  最幸の瞬間を最高の仲間と共に。

Golden Age Project

ZGM 脇坂大陽