Golden Age Projectのみなさま

こんにちは^^

わっきーです。

今週は武庫川女子大学で行われた

『学生トレーナーの集い』に行ってきました。

700人ほどの参加者がいて

みんなで熱くディスカッションをしたり

講演を聞いたり・・・

学生同士。

刺激になったことじゃないでしょうか?

熱くなれる仲間がいる。

幸せなことですね。

それにしてもGAPのメンバーの

輝きようはハンパないですね。

たくさん学生がいても一瞬でいるのが分かります。

空気感が違うんです。

なんかこうイキイキしている。

エネルギーを感じるところを見れば

GAPの誰かしらがいる。

素晴らしいです。

この調子でいきましょう。

さて先週書いた記事。

 取材&TTP

覚えていますか?

忘れた!!読んでない!!という方は

こちら
http://ameblo.jp/golden-age-project/theme-10068422013.html

あの後。僕に取材をしてくれた学生がいます。

名古屋のガノンです。

※鼻筋がゼルダの伝説のガノンドルフに似ているので

僕が『ガノン』というあだ名を付けました。笑

今、大学3年生(おがしん世代)ですね。

家に来て何時間喋ったか分かりません。

喋り倒しました。笑

嬉しかったです。

この時間が嬉しかったです。

取材してもらったのも嬉しかったですが

ブログを読んで即実行に移してくれたことが

僕は嬉しかったです。

行動でしか結果は変わりません。

まだ2年くらいの付き合いなので

今までガノンがどんな積極性を持っていたかは知りませんが、

僕の知る限りでは何か変わったな、コイツ。

って思いました。

もしくは変わろうと努力してるな・・・

そんなふうに感じています。

人が変わっていく瞬間にたずさわれる。

幸せだな~って思います。

これぞ共育なんでしょうね。

僕はそう思います。

取材の時のポイントは

同じ空気を吸うことだと思います。

同じ空気を吸えば

なんとなく分かってくることもあると思いますし

素の瞬間も見れたりします。

使っている言葉

話し方の抑揚

イントネーション

声の高さ

空気の熱量

目の使い方

姿勢

などなど直接会わないと分からないことだらけです。

できれば直接会って取材したいですね。

自分の目標になる人を見つけたら取材&TTP

これ頑張っていきましょう。

そいいや、

僕の大学時代のノートをガノンに見せました。

体育学部の学生であった僕は

ノート10冊くらいビジネスプランのことを

書いていました。笑

ノートのタイトルは『夢の種』。

まさしく今の夢の種になっています。

久々に開くと恥ずかしいものですが

たまに本質をついたことや名言も書いていました。

またLLLでも紹介していきたいと思います。

もしノート見たかったら家に来てください。

学生時代の僕の汚い字で書きなぐったのをお見せします^^

   本気で仲間を応援する。

   本気で仲間に応援される。

  最幸の瞬間を最高の仲間と共に。

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

Golden Age Project ZGM

国士舘大学トレーナー講座 講師

脇坂大陽