12391447_1030085353719958_6099052247696992859_n[2]

 

皆さんこんにちは!!
GAP東京のよしたくこと吉田拓也ですっ!!

あぁ。

今年も早かったなー
と、思った年末から1か月が経ちます。

皆さん。

やりたいことやれていますか??
好きなことやれていますか??

本日はGAPが配信するメルマガ『GAPAN』の配信日。

GAPANのバックナンバーより名言を紹介します!!

GAP名言集

やらなかった後悔よりやった後悔

ゴールドマン 山口敬志(僕の師匠)

 

こんにちは。わっきーです。

今日は僕の師匠の言葉を紹介します。
僕の中での生ける伝説。山口さん。

山口さんと出会ったのは9年前。
その頃から変な人でした。笑

変で行動力があって人と違う思考をしている。
周りの人が無理というと興奮するヘンタイです。

そんな山口さんから言われて覚えているのが今日の名言。

人生において後悔はあると思います。

僕らは死ぬ間際、『あの時・・・』というふうに後悔するでしょう。

その時に
『あの時やっておいたら良かったな・・・』と
『あの時なんであんなことしたんだろう・・・』だったら
どっちの後悔の方が強いか。

きっと前者です。

『なんでやらんかったんだろう。やっておいたらよかった』

この後悔だけは絶対に少ない方がいい。

大好きな人がいるなら大好きって告白する。
なりたい自分がいるならなれるように全力を尽くす。
スポーツを仕事にしたいならなりふり構わず行動する。

後悔はします。人生で。

でもやらなかった後悔は減らした方がいい。

だから僕らは行動するんです。

わっきー

終わりに

山口さんの言葉。

めちゃくちゃ共感します!!

あの時もう一歩踏み出せていたら。
あの時もう少し勇気を振り絞っていたら。

今年はそう思うことを少なくしていきたいです!

ぜひ皆さんもやりたい!と思ったことには
果敢にチャレンジしていってください。

僕も皆さんに負けないくらい
たくさんのチャレンジをしていきます!!

 

GAPAN編集局 吉田拓也