12476080_484742578377695_1443173257_n

 

こんにちは!

本日はGAPが配信する
メルマガ『GAPAN』の配信日です!!

2016年初投稿の
GoldenAge Project大阪
「ぽん」こと中田結衣がお送りします!!

本年もよろしくお願いします!

 

新年早々皆さんにお伝えしたいこと。

それは、

お正月働いていた方も
ゆっくりできた方も
今目指しているものを

もう一度具体的に描いて欲しい。

と、いうこと。

そんな思いから私が選んだバックナンバーがこちら!!(^○^)

 

 

 GAPAN名言集

僕たちトレーナーは
筋肉を見ているんじゃない。
骨を見ているんじゃない。
心のある人を見ているんだ!!

3年先まで予約の取れないトレーナー
中野ジェームズ修一

 

こんばんは^^
ZGM わっきーこと脇坂です。

いつも読んでいただいてありがとうございます。

今日の名言は僕の大好きなトレーナー。
中野ジェームズさん。

ちなみに僕は『しゅうさん』って呼ばせていただいています。

しゅうさんに出会ったことはありますか?
実は以前GAPでも講演していただきました。

そこで魂を込めて伝えてくださった内容です。
僕らトレーナーは知識が増えれば増えるほど
関節や骨、筋肉にマニアックになっていきます。

でも大事なことって
クライアントとしっかり向き合っていますか?ってこと。

筋肉の量とか関節の角度とか
そんなことに振り回されてクライアントさんの
心とか気持ちとかを理解しようとしていますか?

僕は職業柄、本当にたくさんのトレーナーさんと
出会い、お話しをさせていただきます。

感じるのは『一流は人を大事にしている。』
ということです。

骨がどうとか筋肉がどうとかを
第一に考えている一流はいないです。

心とか気持ちを汲み取った上で
骨がどうこうとか筋肉があーだこーだ
言うんです。

逆にしちゃダメ。

僕らの仕事は 人と人 の関わりで
初めて成り立つもの。

テクニックだけに走っても結果なんて出やしない。
万が一、出たとしても継続して結果を出し続けられない。

だから勉強会ではお話ししているんです。

専門スキルはあって当たり前。

人間力がもっと大事。

 

人間力。
奥が深いですね。

 

じゃあどうすれば人間力は伸びるのか。
ココは勉強会でお伝えします。

 

文章だけじゃ伝わるもんも伝わらんので。

 

一緒に高め合える仲間がGAPにはいます。
Golden Age Project
ZGM わっきー

終わりに

いかがでしたか??

今年も皆さんとあっつい仲間と共に

高めあっていきましょう(^^)/