GAPANブログ

こんにちは!!!

GAP大阪のぽんです(^^)

いつも5のつく日に『GAPAN』という

メルマガからバックナンバーをご紹介しているのですが

今回は『GAPトレーナー講座』のバックナンバーをご紹介します🎶

もうすぐ夏休みという学生さんも多いのではないでしょうか?

この時期解剖を復習したいけど何から始めようか悩んでいる学生さん必見*\(^o^)/

おすすめ本なども紹介されているのでチェックしてみて下さい🎶

 

GAPトレーナー講座

 

皆さんこんばんは!

そしてはじめまして!

Golden Age Project 幕僚長の早川です。

少しでもご覧頂く方のお役に立てればと思っております!

お前一体誰だよ!という方もいらっしゃる思いますので(笑)

簡単に自己紹介をさせて頂きますね。

早川 滋(はやかわ しげる)

ZGMわっきーやBDもりしーは『しげる』と呼んでくれてます!

(そのままですが。。笑)

治療院での勤務や、様々なアスリートを対象に

(バスケットボールが多かったです)

チームトレーナーなどの経験を経て

現在は、東京都新宿区神楽坂にあります

猫背改善専門スタジオ『きゃっとばっく』の一員として

世界中の方の『I am OK You are OK(今よりもっと自分を好きに)』に向けて

日々愉しく活動させて頂いております!

猫背改善専門スタジオ『きゃっとばっく』ってこんなトコです↓

http://catback4h.com

出身は福岡県!! 一昨年まで福岡にいました!!

(実はGAP九州の1回、2回目は参加してたんですよ〜)

現在は、関東の都会の人の多さにビツクリしながら、

毎日奮闘しております(笑)

・・・っとこれ以上自己紹介していると、終わりが見えないので。。。

各地の勉強会などでお会いした際には、ぜひお声かけ頂けると嬉しいです。

なんで『幕僚長』かも、その時お話しします(笑)

それでは第1回目、担当させて頂く肩甲骨について。

突然ですが皆さんは、肩甲骨のどの部位がお好きですか?(笑)

内上角? 下角? 肩甲棘? 烏口突起? 外側縁?

棘上窩に棘下窩? それとも肩甲切痕?

僕は、内上角から内側縁にかけての、あのラインが好きです。

関節窩結節や関節上結節なんかも欠かせないですね〜

。。。失礼しました。(笑)

ここからは少し真面目に。

これは個人的なおすすめですが、機能解剖学を勉強する時には

骨格→筋肉の順で学ばれたほうが、効率が良いと思っています。

なぜなら、筋肉は腱を介して骨に付着していますので

筋肉の起始や停止を覚える際には、

付着する骨の名称や部位が分かっていないと

なかなか最初、理解に苦しむわけです。。。(涙)

そんな私も現場に出るまでは、機能解剖学の重要性に気づかずに

その後、猛勉強したのを覚えています(汗)

先ほどあげた部位は、肩甲骨にある基本的な部位名です。

各部位名を聞いて

『〇〇ってココのことだな』と分かっていると

そこに付着する筋肉や腱を、よりイメージしやすくなり

起始や停止、各筋肉の機能や神経などが、頭に入ってきやすいですよ♪

まずはお手持ちの参考書などを開いて、確認してみて下さいね。

ちなみに、私が初めて機能解剖学を勉強したのは、こちらの参考書でした。

【身体運動の機能解剖学】

http://www.amazon.co.jp/身体運動の機能解剖-Clem-W-Thompson/dp/4752930633

実際にどこに何の筋肉があるのかをイメージしやすいのは

【クリニカルマッサージ】

http://www.amazon.co.jp/クリニカルマッサージ—ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニック-James-H-Clay/dp/4752930722

人によっては、懐かしい方もいらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

専門書は本当にたくさんありますので、

上記以外にも良書をご存知の方がいらっしゃいましたら、

ぜひ周りの人にも教えてあげてくださいね。

良い情報を周りにシェアすることで、

こちらの知識&技術の整理にもなりますよね♪

部位名をおさえたら、さっそく近くの友達の肩甲骨を借りて

互いに触りながら、確認していきましょう^^

部位の確認ができたら、

そこに関与している筋肉も少しずつ押さえてきましょうね。

GAPの3本柱の一つである『専門力』

基礎から一緒に高めていきましょう!!

Golden Age Project 幕僚長の早川

 

終わりに

いかがでしたか?

やっぱりどこについているかのイメージって大切ですね!

私も早川さんオススメ本チェックしたいと思います!

このバックナンバーから月日が経ち、

GAPでは解剖の起始、停止、神経などが

筋肉名をうちこむだけでわかるLINE@アカウントが出来ました(^^)

出先でどうしてもチェックしたい時にはとても便利なアカウントなので

こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

http://www.gap-sports.net/gap-line/gap-line/

本日もGAPAN配信されています!

今回はGAP大阪で8月に講師をして下さる

李セビョル氏が「trainer’s episode」を書いて下さっています!!!

GAPで講師をして下さった方そして今後講師をして下さる方の声が聞けちゃう素敵なメルマガ

簡単登録出来るので是非チェックして下さい

http://www.gap-sports.net/mailmagazine/