gapanブログ

こんにちは!GAP東京のよしたくこと吉田拓也です(^^)

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

本日4月25日はGAPが配信する

メルマガ『GAPAN』の配信日です!

今日も『GAPAN』のバックナンバーより

GAP名言集を紹介したいと思います。

『GAPAN』配信日にバックナンバーも公開しちゃおう!

というこちらの企画も今回で15回目です!

なんか最近やる気が起きないな~

モチベーション上がらないな~

って思っている方がいたら、

ぜひ!

通学中の電車やバスの中で

バックナンバーを読んでみてください!

バックナンバー記事一覧はこちら↓↓↓
http://www.gap-sports.net/category/gapan-bn/

それでは今日もはりきっていきまっしょい!

GAP名言集

いいかい

優しさだけじゃ人は救えないんだ。

人の命を救いたきゃそれなりの知識と医術を身につけな。

腕がなけりゃ誰一人救えないんだよ。

Dr.くれは

 

 

こんにちは。わっきーです。

このメルマガを読んでくれている人はきっとトレーナーをしていたり

トレーナー、治療家を志している人が多いんじゃないでしょうか?

 

 

この前。学生トレーナーと話していて感じたことです。

ものすごく想いのある学生で一生懸命で素晴らしい人でした。

 

選手に寄り添って、コミュニケーションをしっかり取り

選手のために最善を尽くす。

 

もうすんばらしいッ!!!

 

でもね。知識、スキルがイマイチだったら?

 

例えばですが

ダイエットをしたがっているクライアントに対して

『食事を抜くと痩せますよ!!』とか

『有酸素運動を10分くらいすれば痩せますよ。』

なんて指導しているとしたら・・・

 

素人か!?ってツッコミをいれたくなります。

僕らはプロを目指しているんでしょ?

 

それが誰でも知っているようなことを言うてもダメなんです。

プロとして誇れるくらい知識を高め続ける。

 

もちろん人間力は大事。

でも専門力がないのであれば、それはただのいい人で終わり。

一流のプロを目指すのであれば専門力と人間力、両方大事なのです。

 

 

わっきー

 

終わりに

Dr.くれはの言葉、身に沁みます。

皆さんは何になりたいと思っていますか?

トレーナーになりたい人

先生になりたい人

スポーツライターになりたい人

スタジオレッスンのインストラクターになりたい人

人にはそれぞれなりたい像があり、

それぞれが叶えたい夢もある。

夢に繋がる勉強なら楽しんでできるかと思います!

僕は先生になりたい。

生徒の命を預かる仕事です。

専門力をつけるために

日々勉強していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を見て『GAPAN』を購読したいなと思った方は

こちらから無料で登録できます(^^)

http://www.gap-sports.net/mailmagazine/