こんばんは!

GAP東京のにじです^ ^

今日はなんとみなさんにご報告があります。
それは、、、

GAPがついに海外へ進出しました!!

僕たちは8月17日〜25日の間で
タイ🇹🇭へ4日間、ラオス🇱🇦へ3日間行ってきました。

そこで何を見て、聞いて、感じたのか
全6回に分けてお伝えしたいと思います。
今回は、ラオスの車イスバスケ選手の方々との交流会!!

 

交流会ではストレッチの講習会と
車イスバスケの体験をさせていただきました(^o^)/

ストレッチ講習会、、、
緊張しました、、、笑

まず言葉が伝わらない。。
通訳の方が付いてくださいましたが、
果たして伝えたいことは伝わっているのか?
ちゃんと理解してくれているのか?

そんな不安と戦いながら必死に伝えました。
なんとかメンバーにサポートをしていただき終えることができました。

障がい者の方だからこそ、気をつけなければならないことなど、
配慮しきれずまだまだ修業が足りないと感じました。

笑顔を見てホッとする反面、
伝えきれなかったと反省反省反省です。笑

また一つ成長することができました^ ^

後半の車イスバスケ体験会は大盛り上がり!

下手でも、言葉が伝わらなくとも、
パスが通ってシュートが入って。
やっぱりスポーツの力ってすごい!!

なにより、ラオスの方々はとても楽しそうにスポーツをしていました!
まだまだあります。

どんな海外遠征になったのか、次回もお楽しみに!

それでは!!

共同開催!!~ラオスの現場から~ADDP 第 1 回報告会                                  「途上国における障害者スポーツの現状と課題 を考えるシンポジウム」

ラオスでお世話になったADDP様と共同でイベントを開催させていただきます。

途上国でのスポーツ活動にご興味のある方はぜひご参加ください。

日にち: 10/16(日)

詳細はこちら↓↓

ラオスの現場から~ADDP第一回現場報告会

場所:東京都新宿区新宿1-5-4YKB マイクガーデン 会議室 2 階
時間:13:00(登録開始)13:30-16:30
参加費: 無料

申し込み方法:Info@addp.jp宛に参加意向を示したメールをお送りください。担当:中村