陸上ラオス代表選手の練習環境

こんにちは!
GAP東京のにじです。

本日もラオスでの海外研修で
見てきたことをお伝えしようと思います。

僕は長期休みを利用して、
大阪で陸上の大会や練習会のトレーナーなどの
お手伝いをさせていただいています。

今回、たまたまご指導されている方とご縁があり
障がいをもつ方々の陸上の練習に
参加させていただくことができました!

そこで見たものは、、
日本では考えられない環境の中での練習でした。

ラオスでは競技場の利用はタダとのこと。

タダと聞くとお得な感じがしますが
みんなが無料で使えるがゆえに
整備はされておらず凸凹のトラックでした・・・

 

thairaos3

そこで、一般の方も高齢者も
ラオス代表の選手も練習していました。

そんな一流アスリートにとっては悪条件の中、
どうやってどんな練習をしているの?
と疑問を持ちました。

実際に見てみると
練習はラダーを使ったり、
ミニーハードルを使ったり、、、

thairaos4

 

thairaos5

そこにあるものを最大限に使って
日本の選手がおこなっているものと
遜色ない練習をしていました。

『どんな環境でも工夫次第でどんなことでもできる』

普段の恵まれている環境でできることは
もっとあるなと考えさせられた経験でした。

これ以上は長くなってしまうので、
続きは報告会でじっくり!そして深く!!
お話させていただきたいと思います!

興味のある方は是非!お越しください^ ^

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

共同開催!!~ラオスの現場から~ADDP 第 1 回報告会                                  「途上国における障害者スポーツの現状と課題 を考えるシンポジウム」

ラオスでお世話になったADDP様と共同でイベントを開催させていただきます。

途上国でのスポーツ活動にご興味のある方はぜひご参加ください。

日にち: 10/16(日)

詳細はこちら↓↓

ラオスの現場から~ADDP第一回現場報告会

場所:東京都新宿区新宿1-5-4YKB マイクガーデン 会議室 2 階
時間:13:00(登録開始)13:30-16:30
参加費: 無料

申し込み方法:Info@addp.jp宛に参加意向を示したメールをお送りください。担当:中村

たくさんのお申し込みをお待ちしております!!

 

にじ