【ラオス ブラインドサッカーでの運動指導学んだこと】

こんにちは !
GAP東京 代表のばーらです!

普段は学生として学校に通いつつ
学生トレーナーとしてアメフト、
ラクロスの現場で 経験を積んでいます!^_^

今回も引き続きラオスでの
海外研修で学んだことを お話しさせて頂きます。

ラオスで僕はブラインドサッカーチームの
ウォーミングアップ指導を担当させて頂きました。

 

thairaos1

ラオス国内のブラインドサッカーチームは
今回見させていただいたわずか1チームのみです。

指導したチームはいわばラオスの
ブラインドサッカーのナショナルチームでした。

しかし、選手たちの能力は
今までスポーツを経験してきた人もいれば
ブラインドサッカーが初めてのスポーツという人まで様々でした。

加えて、言語が違うため、
通訳さんを介した指導。

そして、今まで経験したことがない
弱視、全盲の方に対する指導。

学生の僕にとっては
とても難易度が高いものでした。

 

thairaos2

しかし、
予め、メニューを考えておき、
通訳さんとわかりやすい言葉かけの仕方の
打ち合わせを入念に行なうことで、
指導を成功させてることができました。

今回の指導を通して普段のトレーナー活動で
活かすことができることがあると気付きました。

それについては、
報告会でお話しさせて頂こうと思うので、
ご興味ある方は是非お越しください!!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

共同開催!!~ラオスの現場から~ADDP 第 1 回報告会                                  「途上国における障害者スポーツの現状と課題 を考えるシンポジウム」

ラオスでお世話になったADDP様と共同でイベントを開催させていただきます。

途上国でのスポーツ活動にご興味のある方はぜひご参加ください。

日にち: 10/16(日)

詳細はこちら↓↓

ラオスの現場から~ADDP第一回現場報告会

場所:東京都新宿区新宿1-5-4YKB マイクガーデン 会議室 2 階
時間:13:00(登録開始)13:30-16:30
参加費: 無料

申し込み方法:Info@addp.jp宛に参加意向を示したメールをお送りください。担当:中村

たくさんのお申し込みをお待ちしております!

ばーら