ブログ

 

こんにちは!

いつもGAPブログを見ていただき

ありがとうございます!(^^)

 

 

実はGAPのNEWコンテンツが登場しました!

 

学生トレーナーはもちろん

すでに社会に出て活躍されている

運動指導現場や医療現場で働いている方も

 

必見です!!!

 

それでは、、、

 

Check it out!!

 

 

《目次》

  1. NEWコンテンツ【GAP LINE@アカウント】とは?
  2. LINE@活用法!
  3. 機能解剖ってそもそも勉強する必要あるの?

 

 

 

NEWコンテンツ【GAP LINE@アカウント】とは?

 

 

NEWコンテンツとは

GAP LINE公式アカウントのことです!

 

公式HP、Facebook、Twitter、ブログなどとは一味違うのです!!

 

GAP LINE公式アカウントでは

機能解剖の勉強ができちゃいます。

 

 

GAP LINE公式アカウントを友達追加して

トーク画面で筋肉名を打つと

 

その筋肉の

 

「起止・停止」

「作用」

「神経支配」

 

 

 

 

一瞬

 

 

で出てくるのです。

 

本当に一瞬です。

 

 

機能解剖学を勉強したことのある人なら

このすごさ分かりますよね??

 

あの分厚いテキストから目的の筋肉に

辿り着くあの大変さ。

 

目を細めて索引を見るところから始まり

ページを、めくって、めくって、めくりまくって

やっと辿り着く筋肉。

 

それはもはや旅と同じレベルです。笑

そんな旅みたいな作業が一瞬で終わるのです。

 

しかも、

 

登録は 無料 です。

 

タダなんです。

 

誰でも登録できます。

 

必要なのはスマホのみ。

 

まずはアカウント登録を!!

http://line.me/ti/p/%40pce5882z

 

 

トレーナーなどのスポーツを仕事にしたい人なら

誰もが一度は勉強をする『機能解剖学』が

楽しくてやめられなくなります!!

 

もう、やみつきになって

機能解剖学オタクになれること間違いありません(笑)

 

 GAP LINE公式アカウント活用法

 

 

さあ。

GAP LINE公式アカウントの登録はしてみましたか?

 

試しに「上腕二頭筋」って

トーク画面でフリック入力して

送信してみてください。

 

言葉通り一瞬で出てきました。

 

 

 

どうですか?

できました?

 

Evernote Camera Roll 20160530 2234261

 

しかも平仮名で打っても出てきます。

 

Evernote Camera Roll 20160530 223426

 

 

なんだかこうワクワクしてきませんか?

これがあれば場所を選ばず機能解剖の勉強ができます。

 

具体的な活用方法は

・授業の予習・復習に

・テスト前の勉強のお供に

・電車などでの暇つぶしに

・誰かに説明するときに

・指導現場で確認したいときに

 

などなど、

例を挙げるときりがありません!!

 

また、

スマホ中毒の方にもオススメです。笑

 

ついついスマホを持つと

ゲームやらSNSのタイムラインやらを

開いてしまうという方いらっしゃると思います。

 

でもゲームでもなくSNSのタイムラインでもなく

GAP LINE公式アカウントを開きましょう!!!

 

そうすればスマホを制限する必要もなくなるし

機能解剖の知識も頭に残ります!

 

ぜひ活用してみてください!!

 

 

 

機能解剖ってそもそも勉強する必要あるの?

 

 

答えは YES

 

迷わずYES!!

 

今このブログを読んでいただいている方は

おそらくスポーツを仕事にしたいと思っている

アツい方々だと思います。

 

 

それも、とくに、

運動指導したいと思っている人が

多いのではないでしょうか?

 

実は僕、

さんざん偉そうなことを言ってきましたが

機能解剖の勉強がかなり苦手だし、嫌いでした。

 

それをあるトレーナーさんに話したら

運動指導する上で機能解剖の知識がないのは

アメリカに行って英語が話せないのと同じくらい

危機的状況なんだよ

 

と、言われました。

 

 

衝撃でした。

そのトレーナーさんは

機能解剖はトレーナーにとって

Language(言語)

なんだよと言うのです。

 

 

身体の専門家ではない

選手やクライアントさんに

上腕二頭筋の起止・停止を教えることは

ないのかもしれません。

 

しかし運動指導する上で

機能解剖の知識があるのとないのとでは

運動指導者の質が大きく変わるかと思います。

 

 

日本で生活をしていて日本語が話せるのは当たり前。

運動指導を仕事としてする上で機能解剖の知識があることも

当たり前なのかもしれません。

 

 

当たり前って簡単に言うけれど

機能解剖を覚えたりそれを活用したりするのは

やっぱり難しい。

 

 

でもそれをサポートできるのが

GAP LINE公式アカウントなのです!!

 

 

機能解剖に苦戦している方!

 

活用してみては?

 

登録はこちらから↓↓↓

http://line.me/ti/p/%40pce5882z

 

 

 

終わりに

 

 

実はこのGAP LINE公式アカウントには

隠された「裏活用法」が存在するのです。

 

その裏活用法とは!?!?!?

 

 

今回は長くなってしまうのでまた別でお伝えしますね!笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ぜひGAP LINE公式アカウントを登録してください!

 

《 アカウントURL 》

http://line.me/ti/p/%40pce5882z

《 LINE ID 検索 》

@pce5882z

《 LINEアカウントQRコード》

Evernote Camera Roll 20160531 1017453

 

 

*QRコードによる登録方法*

①まずはこの画面をスクショする

②LINEを開く

③友達一覧ページの右上の「人物と+(プラス)のマーク」を押す

④友達追加ページの「QRコード」を押す

⑤カメラモードになったら左下の「ライブラリ」を押す

⑥先ほどスクショしたものを選択する

以上です!!

 

 

Golden Age Project東京

よしたくこと、吉田拓也