はじめに

brog

『バカと煙は高いところが好き』
という言葉を聞いたことはあるだろうか?

この言葉は「お調子者」「目立ちたがり屋」
っていう意味があるみたいだけど、

まさしく僕と写真に写っている
旅の相方のことを指している。

ヒッチハイクで富士山に行き、
登頂したかと思えば嵐の中
野宿をするというファンキーな旅をした。

その次の旅。

今度は、
「日本一高いバンジージャンプしたくね?!」

って、またいつもの悪い癖で、
お酒のパワーとその場の勢いだけで僕らは語っていた。

ググってみると日本一高いバンジージャンプは
どうやら茨城県の常陸太田市にあることが判明。

「よし。行こう!」

度胸試しのつもりで行くことが決まった。

しかし、
例によって
『普通に行ってもつまらない』ということで、
今回は『チャリ』でバンジージャンプの会場まで行くことにした。

僕らのホームグランド、
神奈川県の横須賀からバンジーの会場まで
往復でおよそ500kmといったところだ。

また、日本一くだらない旅が始まる。。。

ワクワク準備編

brog1

行くと決めたら準備をする。

今回の旅ではオリジナルTシャツを作ることになった。

オリジナルTシャツといってもお金が無い僕らは
ドンキホーテで買った500円のTシャツに
手書きでデザインを施すという、
手作り感あふれたTシャツだ。

色は、
「暗い道でも危なく無いように」
という理由で蛍光イエロー。

僕のTシャツは
スノーボードが好きな方ならご存知のメーカー
「BURTON」を文字って「BUNGY」(バンジー)の
文字を胸にデカデカと書いた。

そして、
計画段階で必要なものリストを作っていた僕らは
そのリストに書かれていた、

「チャリカスタマイズセット」を購入しに
100円ショップへ向かった。

チャリカスタマイズセットとは
長距離のチャリンコ移動の為
・お尻が痛くならないようにする何か
・パンク修理セット(使い方はよく分からない)
・蛍光タスキ(危なく無いように)

などのことだ。

そして例によって、
非常食用にカロリーメイトをいくつか購入して
当日までワクワクしながら待った。

いざ出発

brog2

2016年2月29日。
真冬の寒さに耐えながら朝の5時に
横須賀中央駅に集合した。

見ての通りあたりは真っ暗だが、
たまたま通りすがってくれた
ケバケバのお姉さんに写真を撮ってもらった。

「え、超ウケるんだけど!」
と、言いながら自分のケータイでもパシャり。

「ぜひ!SNSで拡散してください!」
「今から茨城まで行ってきますんで!」

そうとだけ告げ僕らは出発した!!

あ、ちなみに
僕のチャリンコは以前じいちゃんから1万円で購入した
18段階ギアのついた折り畳みタイプのチャリ。

相方のチャリンコは、
高校時代から乗り続けている愛車の
3段ギア付きのママチャリ。

ヒッチハイクで富士山へ行ったときの
記事を読んでくれた人はお気付きだと思うが、
僕の相方は僕の5倍くらいバカなのだ。

話を戻して、、、

意気揚々と出発してから10分後には
信じられないことに雨が降ってきた orz

おそらく2人とも相当日頃の行いが悪いみたいだ。

富士山のときにも雨にやられたからね。

でもスタートしちまったからには
最後までやり遂げなければならない。

ひとまず30km先の横浜を目指した。

ちなみに1日目の目標は
浪人時代に僕が1年間お世話になった
茨城のじいちゃんちまで行くこと。

前もってじいちゃんに事情を話し、
男2人を泊めてほしいと言ってあったが、

じいちゃんは

「どうせたどり着けないでしょwww」
「まあたどり着けたらいいよwww」

と、軽く僕らをバカにしつつ
僕らのお願いを聞いてくれていた。

YOKOHAMA

brog4

僕らは雨の中チャリンコをひたすらこぎ続け、
横浜に到着していた。

朝ごはんを食べていなかった僕らは、
すき家で卵かけご飯を食べ、
エナジーチャージ。

朝4時に家を出ていた僕は、
目が腫れぼったい。笑

エナジーチャージをした僕らは
「チャリ旅」という非日常的な旅を
実行している自分達に少々ドヤ顔をしながら
チャリンコをこぎ続けた。

TOKYO

brog5

雨も止み、日が出てきて
明るくなった道をひたすら
こぎ続けていた僕らは東京に進出した。

「す、すげー!!」

「なんか余裕で東京まで来ちゃったね!!」

「じいちゃんち無理かと思ってたけど、
全然いけるんじゃね??」

僕らはまだワクワクしていた。

日本一高いバンジージャンプに対する期待と、
まだ見ぬ先の景色との出会いにワクワクしていた。

この後訪れる、
数々の試練など予想もしていなかった。

つづく。

ブログ用

 

☆全国の勉強会情報☆

【チーム指導必見!
選手をケガから守るウォーミングアップ】

日時 : 2月5日(日)18:30〜21:00
場所 : 国立オリンピック記念青少年総合センター
(新宿から2駅、参宮橋駅が最寄り駅です)
料金 : 2000円
定員 : 40名

申し込み用バナー1

詳細バナー2